スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/05/15

【前置き】

起源弾=ショッカーの秘密兵器説浮上。

「元の姿を知ってたら地元の人間はあそこは買わんよ」至言である。身近でも現在進行形で似たような例があるだけに頷くところも。


本日のネタ


【エロゲ】



【業界音楽】



【ヲタのよもやま話】


  • エロゲーにとって、エロとは何か(よい子わるい子ふつうの子)
  • 近頃はエロシーンの必要性の有無を議論するのが再興しているんでしょうか?
    シーン単体の価値については当該記事も含めて既に数多触れられているので今さら指摘するのも非常に後ろめたい気分なのですが、あえて言葉にするならシーン単体の価値は到達点として必要な行為にカテゴライズされるなら意味は必ずあります。一部作品でコンシューマ移植するに際してエロに該当する表現の一切を排除することで違和感が生まれるように、必然性がそこにあるなら何も今日まで/からも議論が長引くことはないはずですから。しかし行為そのものがなくとも類するようなシステムやアーキテクチャあるいはアトモスフィアが形成されているものを一目見て「エロゲっぽい」と判断され煽り文句に使われるような作品が頻出しているということを鑑みると、「エロゲっぽい」という概念そのものはシーンの有無に左右されない意味付けが既に成されていることを意味しているのではなかろうかと。まぁこの「エロゲっぽい」は「ギャルゲっぽい」の類義語でもあり煽り文句の範疇を出ない以上言及するのはどこか間違っているのではないかと思わなくもないですが、少なくとも一定数の層には厳密な意味でのエロを含んだエロゲではない「エロゲっぽい」何かが既に刷り込まれているのだと考えると、シーンの有無そのものは既に通過した/再考すべき問題なのかもしれませんね…。
    再掲:エロゲのエロとは何か(机上の空想 -on the armchair-)

  • 轟音が誘う異世界への扉――Go-qualia試論(NETOKARU)

  • 「上手な文章」を目指さなくてもよい理由(鳥籠ノ砂)
  • ポストモダンにおいて重要な脱構築や記号論に代表されるように常に相反する要素を同時に孕んでる以上、文章そのものが誰にとって親切/不親切な構造をしているのかにも依る問題じゃないかな、とか。

  • ゲームにムービーは必要なものか?(Colorful Pieces of Game)
  • ゴッド・オブ・ウォーなどはまさにムービーとイベントがシームレスに繋がっている形式でありムービーの持つ表現力を全力で利用したものである例なので一概には言えないのも確か。

【社会・その他】



【2ちゃんねるまとめ】




【結び】

頼るのも頼られるのも等しく苦痛と愉悦を伴うものであることを再認識することが肝要なのかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

自分自身のこと
管理人の動向(Twitter)
最近の音楽(Last.fm)
コメント
トラックバック
ブログ内検索
記事カテゴリ
RSS
来てくれた人たち

別運営
相互様



udkの雑記帳





散録イリノイア

怠慢な日々

なんだかだるい





よい子わるい子ふつうの子

るいんずめもりぃ

ブログ内企画モノ

バトンリレー
クイズこれなんてエロゲ?
I've好きに101の質問
KOTOKOソングバトン
語尾変換バトン ~グレ(以下略)~
謝肉祭
四月愚者の日
漆黒のシャルノス サポートページ
エイプリルフール2009記事まとめページ
2009年10大ニュース企画まとめページ
エロゲーブロガーへの66の質問
2010年度エイプリルフール記事まとめ
2010年 エロゲ10大ニュース
2011年度エイプリルフール記事まとめ
2011年 エロゲ10大ニュース
2012年度エイプリルフール記事まとめ
2013年度エイプリルフール記事まとめ

参加イベント

SHORT CIRCUITⅡトークand握手会in OSAKA
KOTOKO LIVE TOUR 2007 WINTER in OSAKA
COMIC MARKET 73
Music+Mediamix Market in OSAKA
AKABEiSOFT2 Combination Sales Event 2008 OSAKA
COMIC MARKET 74
COMIC MARKET 75
I've in BUDOKAN 2009 ~Departed to the future~
Windmill Ko-Cha Sign Event in Osaka
COMIK MARKET 76
Animelo Summer Live 2009
COMIC MARKET 77
COMIC MARKET 78
京都SFフェスティバル
COMIC MARKET 79
Music+Mediamix Market 2011 SPRING
OVERDRIVE 電激ストライカー バルボラ列島侵略計画 第五次侵略計画in大阪
COMIC MARKET 80
KISHIDA KYODAN & THE AKEBOSHI ROCKETS POPSENSE LIVE TOUR 2011 in OSAKA
また奥深い講演が生まれちまったな… 2011
Rita Anniversary Live 2012 -Way to TO-DAY- in OSAKA
COMIC MARKET 82

過ぎ去った月日

更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
マイBlogバナー

マイBlogバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。