スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SQUARE THE CIRCLE MAMI KAWADA 2012 LIVE TOUR in OSAKA

    …なんというか、ライブが終了してから丸1日以上経過してレポも何もあったものではないとは思うのですが、某作品の一挙放送など見ていたら余計に作業効率が遅延するという悪循環に陥り「これでいいのか」という焦りだけが募ってしまい結局こんな時間に。しかし過去のイベント参加遍歴を顧みれば地元大阪でのI've関係のライブは2007年のKOTOKOのライブ以来というブランク長めの参加になってしまったという…。

    まぁそんな訳でSQUARE THE CIRCLEツアー大阪公演にひっそりと、ここ最近のライブでもはや恒例となりつつある当日券で参加してまいりました。通例通りなら写真の一つや二つでも撮影しているところですが丁度いい被写体が見つからずあえなく断念した次第であります。まさかビルの5階が入り口だとは思わなんだ…言っては何だが目立たなさ過ぎて何度も入り口を通り過ぎてしまったのはここだけの話ということで。
    入場直後はTwitter経由でISE管理人のそけいさんと合流を果たしたものの、開演時間も差し迫っていたことに加えてお供らしき人もいたので挨拶もそこそこにアウェーとして背後に控えるようにしてました。何れ機会を設けてもう少し腰を据えて話したいところです。
    そんなこんなありつつ数分過ぎつつもほぼ定刻通りに開演。SQUARE THE CIRCLEのイントロギターをバックにガールズバンドのメンバーから入場し、最後にまみが悠々とステージに登壇し、

  • SQUARE THE CIRCLE
  • Borderland
  • my buddy

  • 初っ端からギターを掻き鳴らしつつテンション上がる曲を3連続で披露。Borderlandの時にはまみもギターを携えつつボーカルもこなすという器用さを発揮しつつ歌い上げます。ここで1回目のMCが挟まれ、開口一番「雨大丈夫だった?」と確認が。雨女ぶりは大阪でも健在でしたねー(ゲリラ豪雨を凌いだ経験を思い出しつつ)
    それからは今回バンドメンバーをガールズで統一したとの知らせと「チラチラ見てもいいけど浮気しないでね」で笑いを誘いつつ、

  • Don't stop me now!
  • らせん階段

  • アルバムからの曲が続きます。Don't stop me now!では間奏でドラム・ギター・ベースの順番に簡単なバンドメンバー紹介が挟まれつつ、最後の紹介にさり気なくボーカル紹介を客席に催促するやりかたは、場慣れしているが故の貫禄を感じましたね。そしてらせん階段が終わると…、

  • INITIATIVE

  • イエーイ!間違いなく自分も含めて一番声援が大きかった曲でしょう。イントロだけで高まるものがあります。
    INITIATIVEが終わると2度目のMC。ちょっとした曲の概要を説明しつつ「みなさんは大人ですかー?」と確認入れて笑いを取ってました。「今ならLEVEL OCTAVEにも収録されているので18歳未満でも買えるようになってます!」とさり気なく宣伝入れてたのはさすがに腹筋が堪え切れなかった…。
    MCも一通り終わると「次もゲームからの1曲になります」と言いつつ披露されたのが、

  • Timeless time

  • まさかのTimeless time!正直なところ来るとは微塵も思ってなかったので予想外でした。予想外だけに嬉しさも倍増でしたね。
    それからTimeless timeが歌い終わると同時にまみは一度退場、Rieのギターソロで場を繋ぐことに。

  • live a lie

  • 終われば間髪入れずにlive a lieのイントロ、そして衣装を変えてまみが再入場。本当にこの3曲のコンボはあまりにも自分にとってご褒美でしたねー。その後の記憶が霞むくらい(!?)素晴らしい配置だった…。
    ここで3度目のMC。「この曲はライブを意識した曲で、CDでも完成されていますが今回のライブで本当に完成します」と言い、次の曲がClap!Clap!Clap!であることを明言した上で「このタイミングで手拍子して欲しいんです」とサビ終りの部分を実演した上で会場で練習することに。合計…4回くらいだったかな?

  • Clap!Clap!Clap!

  • 前述のMCで説明した感が半端ないのでもう省きますが、終わると同時に「ライブも中盤戦、加速していくよ!」ということで、

  • Midnight trip // memories of childhood
  • Blaze a trail

  • …いやBPM高めなのはいいんですけど個人的にあまり好きじゃない曲が来たので非常にアレでした。ここでMCが挟まれたはずなのですが生憎覚えていないので誰かに内容の補完を頼みたい…。

  • Going back to square one
  • Serment
  • JOINT

  • それからノンストップでロックな曲を連続で。シャナ関連が続くだけに盛り上がりも相応のものに。そしてJOINTが終わるとすかさず、

  • 光芒

  • こちらのイントロと共に「これが最後の曲です」と終了宣言。しっとりと歌い上げます。


    歌い終わると全員退場。そのまま客席からはアンコールと川田コールが流れ続けます。約5分くらいかな、そんなに待たせずに次の曲のイントロが。

  • No buts!

  • 定番曲だけにライブでの盛り上がりならこの曲が一番だったかもしれないですね。空耳の部分は大合唱もいいところでした。MCでもそのネタを拾って受けを取る始末なのでそれでいいのでしょう。
    次に「この曲は作曲がユニット名みたいな感じなんですが、自分も作曲に携わりました」との説明で流れたのは、

  • F

  • 自分としてはこれを最後に回してもよかったのではないかなぁ、とは思うのですが。
    そしてここで最後のMCとして本格的なバンドメンバー紹介に入りました。ドラム→ギター→ベースの順番にマイクを渡されて各自紹介する流れでしたね。皆々様初々しくて大変眼福でございました。特にベース担当はまみも認めるほど一番の萌えキャラなのは間違いない。
    「最後に盛り上げっていくよー!」ということでシメを飾ったのはこの曲。

  • Get my way!

  • …自分としては二度目の「えー」という感じですが、きっと恒例なんでしょう。そうなんでしょう。会場的には好評みたいでしたし。最後に大ジャンプしましたし。
    最後は挨拶もそこそこに全員で退場、ライブも終了となりました。


    ライブ終了後はそけいさんと別れの挨拶を済ませ、近場で晩ご飯も済ませて帰宅しました。ライブで心が満たされた後に腹いっぱい喰ってもうこれ以上無い幸福感でした。ライブ自体この1年は何度も参加したものですが、やはり原点となる人のライブは格別ですね。
    以上ライブレポをお送りしました。久しぶりにこうして纏まった文章を打っていると感が鈍っていることが浮き彫りになるのでもう少しちゃんとしたい。

コメントの投稿

非公開コメント

自分自身のこと
管理人の動向(Twitter)
最近の音楽(Last.fm)
コメント
トラックバック
ブログ内検索
記事カテゴリ
RSS
来てくれた人たち

別運営
相互様



udkの雑記帳





散録イリノイア

怠慢な日々

なんだかだるい





よい子わるい子ふつうの子

るいんずめもりぃ

ブログ内企画モノ

バトンリレー
クイズこれなんてエロゲ?
I've好きに101の質問
KOTOKOソングバトン
語尾変換バトン ~グレ(以下略)~
謝肉祭
四月愚者の日
漆黒のシャルノス サポートページ
エイプリルフール2009記事まとめページ
2009年10大ニュース企画まとめページ
エロゲーブロガーへの66の質問
2010年度エイプリルフール記事まとめ
2010年 エロゲ10大ニュース
2011年度エイプリルフール記事まとめ
2011年 エロゲ10大ニュース
2012年度エイプリルフール記事まとめ
2013年度エイプリルフール記事まとめ

参加イベント

SHORT CIRCUITⅡトークand握手会in OSAKA
KOTOKO LIVE TOUR 2007 WINTER in OSAKA
COMIC MARKET 73
Music+Mediamix Market in OSAKA
AKABEiSOFT2 Combination Sales Event 2008 OSAKA
COMIC MARKET 74
COMIC MARKET 75
I've in BUDOKAN 2009 ~Departed to the future~
Windmill Ko-Cha Sign Event in Osaka
COMIK MARKET 76
Animelo Summer Live 2009
COMIC MARKET 77
COMIC MARKET 78
京都SFフェスティバル
COMIC MARKET 79
Music+Mediamix Market 2011 SPRING
OVERDRIVE 電激ストライカー バルボラ列島侵略計画 第五次侵略計画in大阪
COMIC MARKET 80
KISHIDA KYODAN & THE AKEBOSHI ROCKETS POPSENSE LIVE TOUR 2011 in OSAKA
また奥深い講演が生まれちまったな… 2011
Rita Anniversary Live 2012 -Way to TO-DAY- in OSAKA
COMIC MARKET 82

過ぎ去った月日

更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
マイBlogバナー

マイBlogバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。