スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての飛翔!

自分の地域ではひぐらし解の第12話が無事に放送されてホッと一安心です。リアルタイムで確認してよかった。電話するような事態にならなくて本当によかった。
しかし模倣犯まで出没して更なる追い討ちが襲ってくるだろうことは明白なこの状況、さてどうしたものでしょうか…。このような事態をマスゴミ連中がほうっておくわけないですしね。
せめてスクイズの二の舞にならなければいいのだが。(苦悶)

前置きの準備運動はここまでにして本題。例のごとくいつもの買収物公開です。
……いつもの?


Virginの意味は追求しないほうがいい


買収することハヤテのごとく!Virgin's high!/kicks!」フライングゲット!!通常盤なのは仕様です。
突然の延期発表(情報改竄)から約一ヵ月半。待ちに待ったときがきました。
世間一般で言う三連休明けの本日9月25日、発売日前日ならばとにらみを利かせてみれば大当たりでした。ありがとう行きつけのアニメイト
と言うわけで早速視聴開始。

……………………………………………………。

Track-1・Virgin's high!
スカイガールズ放送時から感じていたことですが、非常にメロディのスピード感が強く疾走感があります。強く響くギターサウンドに乗せてMELL姐さんの力強い歌声がイヤホン越しに心強く響きます。久しくハイテンポなMELL姐さんの歌を聞いてなかったので逆に新鮮でした。
歌詞に注目しても、以前インタビューで言及していたように「タイアップ作品にのめり込んで歌詞を書いている」ことがヒシヒシと伝わってきます。
歌単体としての評価もタイアップのOPとしても非常に秀逸です。まる。

Track-2・kicks!
MELL姐さん暗黒面全快!良い意味でノックアウトしてくれました。
A面ではナリを潜めていたダークな部分をこれでもかと露出させたダークチューンです。情熱的な歌詞に乗せて情熱的に歌うMELL姐さんの歌声にもA面とは違う「原点としてのMELL」を改めて見せ付けられているようで惚れ惚れさせられます。これぞI'veの真髄であると同時にMELL姐さんの醍醐味。見事の一言。

今回も非常に満足のいく出来でございました。これだからI'veはやめられない止まらない。
さて、次の発売する分は…確認できるだけでも、
10月17日/七転八起☆至上主義!/未定
10月26日/真・燐月「Cherish」
10月31日/JOINT/triangle(やっと誤植が直った)
11月22日/そして明日の世界より―OP・ED
発売未定/Chasse
……多作なのは結構だけど、やっぱりエロゲ関連が少ないなぁと思う。
や、学生身分である自分としては単価の高いエロゲよりも安価なシングルのほうが助かると言えば助かるんだけれども、やっぱりこう、I'veはエロゲでもがんばってほしいのが正直な感想。

…その分財政事情がとんでもないことになるけどね!!(苦笑)


Todays,BGM・Virgin's high!/MELL
やはりアニメに思い入れがある分こちらを優先的に聞いている自分がいます。名曲であることには変わりないから無問題。
……ところで、自分自身は買収物公開など商品の名前を取り扱う記事の題名には、
英語⇔日本語
と言う図式を(最近になって)採用しているので、分からない英単語や訳が出てくると調べるように努めているのですが……
Virginの意味は下手に調べないほうがよいことを知った。



追記・少し出遅れてしまった感が拭えませんが、それでも応援したい+買収したい意欲が溢れ出ているので『G線上の魔王』応援バナーキャンペーンに参加します。
同時にバナーも二枚ほど。推薦ヒロイン=応援バナーの絵柄は使用です。
自分自身のこと
管理人の動向(Twitter)
最近の音楽(Last.fm)
コメント
トラックバック
ブログ内検索
記事カテゴリ
RSS
来てくれた人たち

別運営
相互様



udkの雑記帳





散録イリノイア

怠慢な日々

なんだかだるい





よい子わるい子ふつうの子

るいんずめもりぃ

ブログ内企画モノ

バトンリレー
クイズこれなんてエロゲ?
I've好きに101の質問
KOTOKOソングバトン
語尾変換バトン ~グレ(以下略)~
謝肉祭
四月愚者の日
漆黒のシャルノス サポートページ
エイプリルフール2009記事まとめページ
2009年10大ニュース企画まとめページ
エロゲーブロガーへの66の質問
2010年度エイプリルフール記事まとめ
2010年 エロゲ10大ニュース
2011年度エイプリルフール記事まとめ
2011年 エロゲ10大ニュース
2012年度エイプリルフール記事まとめ
2013年度エイプリルフール記事まとめ

参加イベント

SHORT CIRCUITⅡトークand握手会in OSAKA
KOTOKO LIVE TOUR 2007 WINTER in OSAKA
COMIC MARKET 73
Music+Mediamix Market in OSAKA
AKABEiSOFT2 Combination Sales Event 2008 OSAKA
COMIC MARKET 74
COMIC MARKET 75
I've in BUDOKAN 2009 ~Departed to the future~
Windmill Ko-Cha Sign Event in Osaka
COMIK MARKET 76
Animelo Summer Live 2009
COMIC MARKET 77
COMIC MARKET 78
京都SFフェスティバル
COMIC MARKET 79
Music+Mediamix Market 2011 SPRING
OVERDRIVE 電激ストライカー バルボラ列島侵略計画 第五次侵略計画in大阪
COMIC MARKET 80
KISHIDA KYODAN & THE AKEBOSHI ROCKETS POPSENSE LIVE TOUR 2011 in OSAKA
また奥深い講演が生まれちまったな… 2011
Rita Anniversary Live 2012 -Way to TO-DAY- in OSAKA
COMIC MARKET 82

過ぎ去った月日

更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
マイBlogバナー

マイBlogバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。