スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMIC MARKET 75 【現地レポ編】

2008年12月28・29・30日、東京国際展示場にて開催されたコミックマーケット75に一般参加してまいりました。


1日目

2日目

わかりにくいけど3日目

3日間共に快晴でした


参加者の皆様、今年も本当に本当に本当~に、お疲れ様でした!!!!
今年もこれまで参加したように…いやさそれ以上に密度の濃い時間を過ごすことが出来ました。無事に年を越せることを分かち合いましょう!
以下は簡単に3日間の間に経験したことを徒然なるままに。長くなりそうなので[続きを読む]からどうぞ。




・夜行バス~1日目
1日目前夜に外出5分前更新を慌しく済ませた後に指定のバス停まで行くために駅に直行。そこで今回の相棒と合流を果たす。
相棒は今回初参加にもかかわらずかなーりお世話になりました。いずれこの時の借りは…まぁ、いずれ即物的な形で。
で、夜行バスの中でデムパソング垂れ流しつつ朝の6時ごろに東京到着。その後はゆりかもめ経由午前7時ごろに会場前までたどり着く。この時点で既に待機列は会場前から横道まで伸びていた。なんかホントに年々伸びてない?
その後は特に何事もなく開催前に列移動があった程度でしたが、その時のスタッフが着ていたジャケットに「待機列、まとめてドーン!!!」の文字が印刷されてて思わず吹いた。あと置き引き注意のときにも「軍資金なくなったらかなし~よ~」と警告してたり。コミケスタッフのユーモアセンスは相変わらず異常。
そんなこんなで予定通り10時開催。自分達の待機列が会場入りしたのはだいたい10時25分ごろ。目当ての1日目は同人にも企業にも食指が動くものはあったけど今後の予定とか初参加の友人が「空気慣れしたい」と申してきたので企業ブース1本にターゲットを絞りました。早めに切り上げれば同人にも突貫しようかとも思いましたが後に叶わぬ夢と散りました。
企業ブース前にて友人と別れた後、自分は真っ先にビジュアルアーツブースに向かったのですが…、

既に外に誘導

そしてスロープへ…

既に外周スロープを1週程度してるくらいの行列でしたorzいやこれは比喩抜きで去年以上だぞ…。
列には2時間ほど並ぶことになりました。その間に去年と同じようにビジュアルスタイル冊子版最新号が無料配布されたりといったサプライズがあったのでそれなりに楽しかった。しかし焦りは募るばかり。
無事にビジュアルアーツ系にて(血涙流して商品削りながら)商品を買収した後はあかべぇそふとつぅにてサウンドドラマを買収。主だった商品が売り切れだったためか既に行列は散っていました。戯画ブースにてバルドセットを目当てで並んだのですが、直前にしてまさかの当日分完売。それではユニゾンシフトでボーカルコレクションを買収しようと思い向かえば何と売り切れの無常な文字が。その時は「当日販売分」が完売したと勝手に思っていたのですが、翌日になって「在庫含めて」完売だと知りショックが大きかったです。
で、もう時間もなくなったことだしと最後にminoriに突貫しようと思えば「本日の列形成は終了しました」との文字が。
こうして1日目は敗残兵の足取りと言う不名誉な称号をもらって終了したのでした。ううぅ、あんまりだよ…。
その後ショックを引きずりつつ企業と空気を満喫した相棒を伴い例の如くアキバへ。その折に買い逃していたGWAVE 2008 1stmilktub 1stを買収。3日間通してアキバでの買い物はこれだけでした。
それからは何時も利用しているカプセルホテルで一泊してその日は終了。


・天王山の2日目
2日目朝、始発を乗り過ごしてしまう。原因は自分の寝坊。その折はスンマセン相棒。
東京メトロを乗り継いで何時ものゆりかもめ経由で現地に着いたのは大体午前6時半ごろ。まだ会場前がパンクしていない状態だったので前回に比べたら途中で相棒とはぐれてしまい互いの目当てとブツを指名するのはもはや恒例行事。ただ頼まれものが半分くらい東方系サークル(内壁二つ)だったのはちょっと勘弁してほしかった。厳密には東方系は相棒の友人の頼まれものなんですがね。
そして10時開場。入れたのは10時20分ごろですかね。この日は西にしか買収物がなかったので真っ先に西に突貫するも既に入場制限をかけられてました。何故に途中で列がストップするか。そんなこんなで西館に着き、エスカレーターから降りるときにもスタッフから「会場を歩くときはゆっくりしていってね!」と言われてやっぱり笑った。
西館では全力を出し切って最短ルートで注目していた音系サークルに並びつつ東方系の頼まれものも売り切れもの(壁含む)以外は買収完了しました。その時にまつわるエピソードとしては、

岸田教団にて「応援してます」と売った人にエールを送ったら「俺なんだけどね」と隣の本人が訂正。
CLOSED/UNDERGROUNDにてみんねえさん本人が光臨。旧作新作まとめた通称「男前セット」を注文した客がいたら「男前セットはいりましたぁー!」と檄を飛ばしていた。
SOAR列整理単調すぎる。

そんなこんなで西にて主だったものを買収した後はエントランスにて相棒と合流。昼飯をかっぱらった後は買い漏らしに気づいたので再び西に。その折に何かまだ漏らしたものはないかと一通り西の音系も巡ったのですが、その時に豚胡桃にて社長によく似た誰かを見かけたりして吃驚しました。もし午後1時ごろに黒のダウンを着てジト目で豚胡桃ブース眺めてる野郎がいたらそれは自分ですごめんなさい。
で、打ち漏らし確認後は相棒とともに企業ブースに。相棒はモモーイファンなんでサイン会に同衾…じゃなかった同行いたしました。ちなみにこの日の相棒はサイン会チケットゲットしに企業突貫予定だったので企業の打ち漏らしを頼んでました。しかし買収できたのはminoriのサントラ+小冊子セットのみだったようです。戯画ブース完売早すぎ。
そうしてこの日は所要もすんだ後はすぐにホテルに出戻りました。明日に備えてこの日は早めに就寝。


・3日目~地元への帰還
そして最終日。この日は相棒が探り当てた最短ルートを使いヘトヘトになりつつ会場入り。到着時刻は午前5時50分ごろ。今までで最短記録です。
この日は何とか相棒とはぐれずにすみました。隣同士押し競饅頭になりつつその場でしゃがみこみます。その時に前に座っていた同士と会話が弾む弾む。話を積み重ねていくうちに先人の知識と経験の偉大さと同志がいる喜びを知りました。同時にヒエラルキーも露になりました。
そんなこんなで話も弾みつつ列移動の時間になり、短時間とはいえ同じ空間を共有した同志と分かれ自分は打ち漏らした戯画を求めて企業ブースへ。相棒はもちろんのようにモモーイ個人サークルへ。
企業ブースにて既に希少数となっていたバルドセットを買収した後は光の速さで東館へ。当初の予定より1/5ほどの数でしたがチェックしていたサークルを巡りつつ新刊のみを買収。そうしてこの日一番の目当てであったうめ先生のapricot+に向かったのですが…、

並んだときの現在位置

シャッターは遥か向こう

すでに東3~1まで横断状態でした。もはや大半の人が半ば諦めムードをかもし出しつつ並んでました。
途中から列のはけがよくなったようですが、前に並んでいた同志によると途中から購入限度を二限に設定されたようで。うめ先生は地元の友人に頼まれていることもあったのでせめて二限のうちに買収しておきたかったですが、列移動してブース前まで苦心してたどり着いた直後に「ここから一現になりマース!」というスタッフの無情の響き。その節はごめんね、うん。(私信)
何ともならないので自分の分だけ1冊のみ買収した後は予算計算。どうあがいても最後に回る予定だったサークルの新刊を買えず意気消沈。待ち合わせ場所であるエントランスまで戻りました。
そんな話を相棒に半ば愚痴りつつ吐いたら「金貸すよ?」と言う悪魔とも神様とも似つかない囁きを。この借りはいずれ即物的な(略)
そうして東館に出戻ったところで当初の予定通り最後サークルの新刊を買収。その時に、そう言えば今までやってなかったよなぁとか思ったこともあり、ちょっと冒険をしたいなと思いまして、中の人に「何時もサイト眺めてます」と進言しました。喜んでもらえました。新刊買った際にも「友のお金ぇ!」とちょっとオーバーリアクション気味に手渡して、中の人からは新刊とともに「押し付け品です」とCD1枚を気さくにわたされる始末。なんかこういうゆるい垣根っていいですよねぇ…。
でも失敗したかな、て思うのは初めての行動と中の人と話せたというあまりの状況に舞い上がって自分がサイト持ちだったことを言うの忘れてたことですかね。いや別に言わなくてもよかったのかもしれませんが、どちらに転んでも以上の発言でバレそうな気がするので別にイイや。(ぉ)
新刊巡りが終わったあとは特段何もなかったのですが、実はこの日の午後11時に夜行バスをとっていたので如何に暇つぶしをしようかと模索していることもあり、最後の企業ブース巡りへ。主にチラシとか。
印象的だったのは企業ブース入り口付近で「参加者ニ告グ 父母兄弟ハ泣イテイルゾ!」のプレカードがあったことくらいですかね。
で、その企業ブースに向かう際に芝浦ふ頭付近で痛車が屯しているエリアを見つけましたのであとで撮影に赴きました。これもまたひとつの暇つぶしと同時に良いブログネタ。
こちらも一通り撮り終えた後にちょうど水上バスが出発するころでしたので海に向かうナイスなボートに向かって手を大手に振っておきました。次は手を振られる側に立ちたいなぁ。

見納めの光景

その後はとにかくアキバ散策とか東京散策とかで時間をつぶしたりしまして、東京駅発の夜行バスで地元に帰還しました。妙に待ち時間の夜風が寒かったよ…。しかも周りには明らかに国際展示場帰りの客もチラホラと。こうして日本全国にまた散っていくのですね…。そしてまた夏に会うことになるのです。
相棒とはその後地元の鉄道でよいお年を祈りつつ分かれ、我が家に帰ってきました。帰ってる途中にも同志を幾人か見かけたり一般人の視線が痛かったりもしましたが。


現地ではこんな感じで何時も通りとも言えるような時間と何時も以上に密度の濃い空間を堪能することが出来ました。
いやー大いに楽しかった!また来年の夏もいけたらいいなぁ。


痛車レポ編に続きます
自分自身のこと
管理人の動向(Twitter)
最近の音楽(Last.fm)
コメント
トラックバック
ブログ内検索
記事カテゴリ
RSS
来てくれた人たち

別運営
相互様



udkの雑記帳





散録イリノイア

怠慢な日々

なんだかだるい





よい子わるい子ふつうの子

るいんずめもりぃ

ブログ内企画モノ

バトンリレー
クイズこれなんてエロゲ?
I've好きに101の質問
KOTOKOソングバトン
語尾変換バトン ~グレ(以下略)~
謝肉祭
四月愚者の日
漆黒のシャルノス サポートページ
エイプリルフール2009記事まとめページ
2009年10大ニュース企画まとめページ
エロゲーブロガーへの66の質問
2010年度エイプリルフール記事まとめ
2010年 エロゲ10大ニュース
2011年度エイプリルフール記事まとめ
2011年 エロゲ10大ニュース
2012年度エイプリルフール記事まとめ
2013年度エイプリルフール記事まとめ

参加イベント

SHORT CIRCUITⅡトークand握手会in OSAKA
KOTOKO LIVE TOUR 2007 WINTER in OSAKA
COMIC MARKET 73
Music+Mediamix Market in OSAKA
AKABEiSOFT2 Combination Sales Event 2008 OSAKA
COMIC MARKET 74
COMIC MARKET 75
I've in BUDOKAN 2009 ~Departed to the future~
Windmill Ko-Cha Sign Event in Osaka
COMIK MARKET 76
Animelo Summer Live 2009
COMIC MARKET 77
COMIC MARKET 78
京都SFフェスティバル
COMIC MARKET 79
Music+Mediamix Market 2011 SPRING
OVERDRIVE 電激ストライカー バルボラ列島侵略計画 第五次侵略計画in大阪
COMIC MARKET 80
KISHIDA KYODAN & THE AKEBOSHI ROCKETS POPSENSE LIVE TOUR 2011 in OSAKA
また奥深い講演が生まれちまったな… 2011
Rita Anniversary Live 2012 -Way to TO-DAY- in OSAKA
COMIC MARKET 82

過ぎ去った月日

更新カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
マイBlogバナー

マイBlogバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。